在宅福祉(居宅介護支援事業 )

在宅福祉(居宅介護支援事業 )

居宅介護事業

居宅介護支援事業所には、介護支援専門員がいます。介護の事ならどんなことでもまずご相談ください。介護サービス利用を希望されるなら「要支援者→要支援者1・2の方」「要介護者→要介護1~5」いずれに該当される方でも、その家族の状況、生活環境、希望などに応じたサービス計画を作成したうえで適切なサービスが提供されるよう、他のサービスとの連絡調整をし、在宅での介護の応援をさせていただきます。

*介護支援専門員とは?(ケアマネージャー)
介護や支援が必要になった方やそのご家族の方が、日々安心して過ごせるようにサポートする専門員。

相談受付 介護や主に高齢者の生活等に関する相談を受け付けています。
要介護認定の申請代行 本人やご家族の方に代わって申請を行います。
介護サービスの計画作成 本人やご家族の方の希望や心身の状況に合わせます。
サービス事業者との連絡・調整 サービスを受けるにあたり、利用者の状況に合わせ事業者と連携を取ります。
要介護認定調査 要介護認定を受けようとする方を、介護支援専門員(ケアマネージャー)が自宅に訪問し、本人や家族から聞き取り調査を行います。

お問い合わせ